イズミ株式会社

2014/8/25 月曜日

両端クランチ頭部付パイプ

Filed under: その他 — webizumi @ 7:51:09

クランチを使用してパイプと接続する金具の場合、金具の芯々で290ミリ以上必要になりますが、

現場によっては290ミリよりも短くしなければならないこともあります。

そんな時は写真のようなクランチの頭部部分とパイプを一体にした金具を

製作することにより金具間の距離を短くすることが出来ます。

s-①

※写真のような樹脂巻き仕上げはアイパイプの場合のみ対応可能です。

s-②

※写真は金具に接続した場合のイメージです。

屋外階段の内回りに壁付けで手すりを設置する場合や、

設置場所に制限がある場合など、金具同士の距離を290ミリ以下にする必要がある際には

お見積りからさせていただきますので是非ご相談ください。

s-③

s-④