イズミ株式会社

2018/6/5 火曜日

室内

Filed under: 室内 — webizumi @ 14:56:18

s-20

s-21

s-22

s-23

業者様のコメント   ~栃木県~

「階段に既存の手すり(ステンレス製)が外回りで設置されていましたが、この度、階段内回りに木製手すりを設置しました。幅の広い階段ですが、階段の内側・外側を歩行しても危なくないと好評を頂きました。木造の階段で下地がないので、補強板W120厚20を使用し堅固に設置しました」 

「介護リフォームのように後付けの手すりは、壁下地の関係で、補強板を併用することが多くのケースで見られますね。」     (イズミ) 

屋外

Filed under: 屋外 — webizumi @ 14:44:00

s-17

s-18

s-19

業者様のコメント   ~千葉県~

「屋内の階段ですが、傾斜角度と強度を考慮してコートシリーズの部材で組み上げました。上端部は天井に【C35フリーエンドベース】で固定してあります。」 

「屋内で支柱立て手すりを設置する場合は、このようにコートシリーズなら多くのケースに対応できます。」 (イズミ) 

室内

Filed under: 室内 — webizumi @ 14:37:29

s-15

s-16

業者様のコメント   ~千葉県~

「手すりを設置する前は頸椎手術後のリハビリとして、室内を2本の杖で移動していました。
手すりを付け、ドアから引き戸に変えた後は、利用者様の移動が楽になりました。
尚、壁には強度が無いと判断し、厚めの補強板を使って12箇所に手すりを付けました。」
 

「手すりを取付ける箇所の強度を調査し、対策することは、とても大切なことだと思います。」
(イズミ)
 

屋外

Filed under: 屋外 — webizumi @ 14:26:50

s-13

s-14

~兵庫県~

「写真では判りにくいですが、門扉の奥(家屋側)にも手すりが取付けられています。」     (イズミ) 

屋外

Filed under: 屋外 — webizumi @ 14:22:56

s-10

s-11

s-12

業者様のコメント   ~兵庫県~

「道路から玄関まで距離があり、約70㎝の高低差があるお宅です。 認知症の奥様が工事直後の手すりに触れないよう貼り紙をつけました。」 

「支柱を埋めこんでいるので設置後に養生期間を取ることは欠かせません。設置後にこのように配慮することは、とても大切なことですね。」   (イズミ) 

はね上げ

Filed under: はね上げ — webizumi @ 12:40:32

s-8

s-9

業者様のコメント   ~神奈川県~

「はね上げ手すりと木目パイプの組み合わせにより、建具の前も途切れることなく、連続した手すりを設置できました。夜間の移動も安心して出来るようになりました。」 

「利用者様に安心を提供できたことと安全を確保できたことが何よりですね。」    (イズミ)  

屋外

Filed under: 屋外 — webizumi @ 12:38:01

s-7

~埼玉県~

「ベージュの手すりがスロープと花壇の色に、良く馴染んでいますね。」  (イズミ) 

はね上げ

Filed under: はね上げ — webizumi @ 12:34:56

s-5

s-6

~埼玉県~

「はね上げ手すりの特長が十分に活かされている現場ですね。」   (イズミ)  

屋外

Filed under: 屋外 — webizumi @ 11:57:05

s-1

s-2

s-3

s-4

業者様のコメント   ~福岡県~

「壁付けも検討しましたが、利用者様から支柱を立ててほしいというご希望があり、写真のような形になりました。」 

「写真を見る限り、塀の一部が曲面になっており、且つ手すりを取付けるには塀の一部で高さが不足していますので、支柱立ての方がスッキリと納まりますね。」  (イズミ)